東京皮膚科・形成外科TOP > 本音美容辞書【院長ブログ】TOP > 世界一の美女 艾尚真(あいしょうしん)さん

東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科院長の本音トークのブログです。

2012 . 6 . 5

世界一の美女 艾尚真(あいしょうしん)さん

またすごいモデルさんが中国から現れました。

 

艾尚真

艾尚真さん

あいしょうしんさんと呼ぶそう。

身長180センチ、51キロで、9頭身の黄金比率。

理想の体型とされています。

 

背が高く、スタイルが良いのに顔は小さい。

今、銀座美容研究所で最も研究している顎。

彼女は顎の形も完璧に近いと思います。

アメリカでの美容医療でも顎の治療は急増しています。

 

それでは顎の話題に移りますね。

どんな顎を現代の日本人は美しいと感じるのでしょう?

 

日本人は古来、顎の形を重視しませんでした。

理由は日本が単一民族だったからです。

鼻や顎などの骨格は家系を気にする民族が気にします。

日本人は単一民族のため、骨格は気にする必要がなく、

「相手は何を考えているか?」という表情を気にする、

空気を読むことを重視する民族になりました。

東京皮膚科形成外科(銀座・いけだクリニック)が

涙袋のヒアルロン酸注入や黒目整形を開発し、力を入れた理由は

今までは日本人のキレイ=優しい目にあったからです。

ところが、時代は進み、涙袋形成の流行や

まつ毛エクステンションなどの普及で

「美しい目」はみんなのものになりました。

東京を歩いていると、一重の若い女性に会うのが難しい位です。

 

そのため、現代の日本では

鼻や顎など、メイクアップではどうにもできない部分が

美人の条件になろうとしています。

これからは「鼻と顎」が日本の美しさのキーワードになるでしょう。

それではどんな鼻と顎が美しいとされるのか?

今まで日本人が重視しなかった場所なので、

日本国内だけでの美の追求が難しかったのが現状です。

 

東京皮膚科形成外科では世界の美女の鼻と顎を研究することにより、

理想の鼻と顎が作れるようになりつつあります。

もちろん、「切らずに、腫れずに」も追求し続けていますよ。

 

顎before

顎before

このような顎も

顎after

顎after

切らずに、このように美しくすることが出来るようになりました。

 

 

 

艾尚真(あいしょうしん)さんなどの世界の美女を研究することで

進めている鼻と顎の美の追求。

 

6月6日の頬のたるみ治療器、エグザイリスのデビューとともに

スタートします。

皆様、僕と一緒に究極の輪郭の美の追求を目指しましょう。

 

exilis

exilis(エグザイリス)

 

顎の治療は歯の状態や、頬のたるみ方などの

解剖の状態によってまったく変わって来ますので、

お気軽にカウンセリングにお越しくださいね。

 

 

最後に美容外科医の皆様、勉強をせずに顎にボトックスを打つと

嚥下筋に麻痺を来たすなどの重大な副作用を生じる可能性があるため

しっかりと解剖の勉強を行ってから注射をするようにして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲世界一の美女 艾尚真(あいしょうしん)さんトップへ戻る

カテゴリー: 美容最先端ニュース, 輪郭の美容整形   パーマリンク

カテゴリ別おすすめ施術

  • 小顔(エラ)ボトックス

    小顔にするためには、咬筋(物を噛む時に使用する顎の筋肉)にボトックスを注入します。ボトックスにはボツリヌス菌から抽出した…

    詳しい診療科目を見る

     
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 DUPLEX GINZA TOWER 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲世界一の美女 艾尚真(あいしょうしん)さんトップへ戻る