東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科総院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科総院長の本音トークのブログです。

2014 . 5 . 13

黒目整形

昨日の大阪院でのモニター様です。

黒目整形 術前

黒目整形 術前

術直後

術直後

二重の幅は変えない場合は、緩んだ二重のラインを元に戻すだけですので

ほとんど貼れはありません。

黒目が大きくなり、眉の角度がエレガントになって

優しい雰囲気になっているのがわかります。

DSC00730

年齢とともに少しずつ眼瞼下垂傾向となり、

黒目の上半分が隠れるためにきつい表情になっていきます。

「オールドミス」がきつい表情になってしまうのは

少しずつ目が開けにくくなり、下半分しか目が見えなくなっていくのと

眉毛の外側が上がっていって怒った表情の眉になってしまうからなのです。

DSC00731

また、涙袋もなくなり、クマがちになって疲れた表情になっていきます。

加齢とともに出てくる変化は

黒目整形と涙袋のヒアルロン酸注射により

全て解決することができます。

IMG_4668

「元に戻せる」ため安心して受けられるのも人気のポイント。

質問されることが多い「黒目整形」と「切らない眼瞼下垂手術」の違いは

黒目整形は二重の幅を変えない、

切らない眼瞼下垂手術は二重の幅を変える手術になります。

IMG_3049

黒目整形や涙袋のヒアルロン酸注射に興味のある方は

東京皮膚科・形成外科

03-3545-8000

までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

▲黒目整形トップへ戻る

Yoshio Ikeda カテゴリー: 目の整形写真, 眼瞼下垂手術, 美容最先端ニュース   パーマリンク

カテゴリ別おすすめ施術

  • 眼瞼下垂(切開あり)

    こんな方におすすめ
    • まぶたが瞳にかぶさってきて見えにくい
    • 眠そうに見えると言われる
    • 最近ひたいのしわが増えた

    詳しい診療科目を見る

     
  • 眼瞼下垂(切開なし)

    こんな方におすすめ
    • 二重のラインはそのままで黒目を大きく見せたい
    • 切らない(メスを使わない)方法を探している

    詳しい診療科目を見る

     
  • 目頭切開

    目頭切開術は、蒙古ひだにより目頭部が張り出しているために目と目の間が広く見え、目の幅が狭く見える状態を治療する手術です。 上まぶたから目頭の部分に被さっている蒙古ひだを切除し縫合します。蒙古ひだを取り除くこと…

    詳しい診療科目を見る

     
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲黒目整形トップへ戻る