東京皮膚科・形成外科TOP > 本音美容辞書【院長ブログ】TOP > 第2回医療アートメイク学会 勉強会

東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科総院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科総院長の本音トークのブログです。

2017 . 10 . 23

第2回医療アートメイク学会 勉強会

7F9278CB-53A6-408D-A832-36A42CDA73B1

昨日は第2回医療アートメイク学会を行いました。

ホームページもできました。

医療アートメイク学会のホームページはこちらです。

台風でお足元の悪い中、たくさんの先生方、看護師の方に

お集まりいただきました。

皆様、ありがとうございました。

8D18668E-C6BD-40BB-B5B6-0F98B984B8E9

今回は厚生労働省医政局医事課企画法令係長の菅野様にもご講演をして頂きました。

アートメイクは医療行為であり、医師または医師の監督の元、

安全に行うべきであるということを改めて確認いたしました。

菅野様、ありがとうございました。

そして僕がこの学会を立ち上げる一番の原因になった、

安全な色素についてのご講演も富田先生、深谷先生の方からありました。

F9D3C088-3168-41BC-A8EA-3E3D7DAB1090

生体の中に入ってから体の中で代謝されて発がん物質になる色素も

あるようなので、やはりこういう会員同士の情報交換は本当に大切です。

アートメイクをされている医師や看護師の方々は

患者様をお守りするためにも是非医療アートメイク学会に入会してください。

詳しくはこちらです。

8E0501EB-F9BA-4403-8A17-20CE75B01704

河野先生からはデザイントラブルの時に

レーザーで安全に消す方法のご講演。

施術の時に瘢痕にならないように注意することも大切とのこと。

安全な色素や機器の情報共有も大切ですが、

やはりデザインもとても大切と感じます。

次回の勉強会では美しい眉やアイラインのデザインについての講義も

行っていく予定です。

DSC02147

また、忙しい先生のために講師の派遣などもしていくことになりました。

老眼鏡をつけるとアイメイクがしにくくなります。

高齢化社会になろうとしてきている今、

医療アートメイクの需要は増していくのは事実。

05

けれどもデザインも含めた、安心で安全は最も大切。

今後も安心で安全な美容医療を追求していきたいと思います。

来年からは初の市民講座も行う予定になりました。

皆様、よろしくお願いいたします。

 

 

▲第2回医療アートメイク学会 勉強会トップへ戻る

Yoshio Ikeda カテゴリー: 学会・海外交流, 美容最先端ニュース, 美容辞書, 美肌治療   パーマリンク
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲第2回医療アートメイク学会 勉強会トップへ戻る