東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科総院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科総院長の本音トークのブログです。

2015 . 5 . 8

整形顔を修正する

2

鼻のプロテーゼを抜去して鼻中隔延長と鼻尖縮小、

クレヴィエル注射を行ったモニター様のBefore Afterです。

鼻先に注目してください。

アップノーズが改善されているのがわかります。

鼻のプロテーゼは一生ものと思って手術を受けられる方は多いと思います。

ただ、残念ながら一生持つ鼻の手術は存在しません。

なぜなら人間はみな年をとるからです。

11132006_10205710878745133_2132422820_n

年齢とともに鼻の形は変わっていきます。

若いときはこのような骨の状態ですが

11103998_10205710878825135_1609469567_n

年をとると鼻の根元の骨がなくなっていき、鼻翼は広がっていきます。

そのため、プロテーゼを入れると若い時は良いのですが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年をとるとこのようにプロテーゼが上方へ移動して

アップノーズになっていく方が多いのです。

(個人差はあります)

これがいわゆる「整形顔」の正体です。

こうなるとやはり修正手術が必要になります。

imgres-1

どのような鼻が美しいのか?

世界中の美人の鼻は似通っています。

鼻先が尖って、鼻翼が引き締まっている鼻。

すなわち「目立たない、若い鼻」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところがプロテーゼを入れると鼻先は尖って見えるのですが、

鼻翼は鼻先に入るプロテーゼにより押し出されて広がってしまいます。

これもいわゆる「整形顔」の正体です。

最近はこの方のようにreverse-U incisionによる

鼻尖形成を行って鼻翼縮小も行う手術が増えています。

DSC03176

整形顔ではなく、ただただ美しい鼻を作りたい。

また、年をとって鼻根部の形態が変化しても

それに対応できる安全な手術を行いたい。

その結果、僕自身はクレヴィエル注射と

大鼻翼軟骨を用いた鼻尖形成術と鼻中隔延長術にむかっていきました。
スライド67

10年先も、20年先も安心で安全な美容医療を追求したい。

今後も東京皮膚科形成外科は安心で安全な美容医療の

開発と普及に努めたいと思います。

06

加齢による鼻の変化にお悩みの方は

東京皮膚科・形成外科

03-3545-8000

までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

▲整形顔を修正するトップへ戻る

Yoshio Ikeda カテゴリー: 美容最先端ニュース, 美容辞書, 鼻の整形写真   パーマリンク
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲整形顔を修正するトップへ戻る