東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科院長の本音トークのブログです。

カテゴリー: 世界の美容整形ニュース

イスラエル

イスラエル さて、しばらく日本を離れてイスラエルに美容の勉強に行ってきます。 なんとイスラエル!インターネット環境が良い! 一気にテンション上がりました。さすが美容大国。 というわけでイスラエルで美容辞書を更新していきます。 最近すっごくお仕事が忙しく、ブログ更新ができていなかったので この機会に近況も報告しますね。 モスクワ経由でトランジット。 全く英語が通じない国がロシアにはあります。 前にトランジットでひどい目にあったため、 二度とモスクワには足を運びたくなかったのですが、 イスラエルのためなら仕方ありません。というかモスクワとイスラエ …
▼続きを読む

東京ビューティーサミット

東京ビューティーサミット 東京ビューティーサミットとは 趣味が音楽の僕が、約10年前に行っていた 美容と音楽を融合させたイベント。 芸能人を担当する美容医師、カリスマメイクアップアーティースト、 エステティシャン達が集結して 会場にいる美しい人をどこまで美しく出来るのか? という美の追求を行うイベントでした。 東京ビューティーサミットで選ばれた人は その後に芸能事務所にスカウトされることが 多く、銀座いけだクリニックに多数の芸能人が 通うようになったきっかけのイベントでもありました。 この10年間、僕も日本アンチエイジング外科学会 …
▼続きを読む

美ST編集部が自腹で通いたい美容医療

美ST編集部が自腹で通いたい美容医療 今月号の美stに東京皮膚科形成外科が取材をされています。 編集部が自腹で通いたい、本当に良かった美容医療。 栄えある第1位は小顔コクーン。 僕自身も行っていて反響を呼んだ美容医療です。 年とともに落ちてくる頬の脂肪をなくして、 同時に頬の皮膚を引き締めることができます。 最近、患者様にも痩せた、小顔になったと良く言われます。 年齢不詳に拍車がかかってきましたが、 もう少し年齢不詳を続けたいと思います(笑) 2位はエランセ、3位はアリアナリフト。 ダウンタイムが少なく、即時効果が出る治療が …
▼続きを読む

IMCAS ASIA 2

IMCAS ASIA 2 IMCAS ASIAの続きです。 最近僕は涙袋形成術を積極的に行っています。 60歳代の女性。 下は手術直後の状態です。(個人差はあります) 加齢により眼輪筋はどうしても緩んで下がってくるために 注射だけで美しさを追求するには限界があります。 PRP、ベビーペプチドも併用した 涙袋形成術、フェイスリフト手術について報告しました。 そして豊胸のセッション。 イタリア、アメリカ、スペイン、台湾、ギリシャ。 なんだかワールドカップのような 世界中の名医を集めた豊胸レクチャーとなりました。 個人的に …
▼続きを読む

IMCAS ASIA 2018

IMCAS ASIA 2018 7月13日から7月15日、タイのバンコクで開催されるIMCAS ASIA 2018 で講演を行うことになりました。 僕が今一番力を入れている再生医療についての演題です。 PRP注射は40台以下では効果を発揮しますが、 40台を過ぎると血小板の中の成長因子が減っていくために 効果が少なくなっていきます。 (加齢とともに傷が治りにくくなるのもそのためです) そのため、当院ではPRP注射で効果が少ないときには 各種成長ホルモンを多量に含む、ベビーペプチド療法を併用しています。 今回はその治療についての最新知見につき動画を含 …
▼続きを読む

コラーゲンスティミュレーター

コラーゲンスティミュレーター さて、以前ビバリーヒルズ及びハリウッドのクリニック見学で 勉強してきた時にアメリカの先生に教えてもらった医療機器が続々と 銀座院、品川院に届いてきています。 キーワードは「加齢とともに減るコラーゲンを増やす治療」 欧米人は東洋人よりも繊維芽細胞が出すコラーゲンが少ないため、 コラーゲンを増やす治療に人気があるそう。 大きく、高周波によってコラーゲンを増やす治療と、 注射によってコラーゲンを増やす治療にわかれます。 医療機器によってコラーゲンを増やす治療の新ネタはこちらでしょう。 入谷先生のブログ。女性器もアンチエイジング。 …
▼続きを読む

究極の美女

究極の美女 雑誌財界で好評連載中のDr.池田 プロフェッショナル対談が 一冊の本になりました。 医学系の教科書や雑誌等に掲載されたことはありますが、 このような対談の本は初めてです。 関係者の皆様、誠にありがとうございました。 この対談集は年齢を重ねても輝き続けている女性は、 どのようなライフスタイルを送っているのか? という雑誌財界の企画からスタートしました。 毎日が充実し、幸せを実感出来ていれば人は内面から輝き続けるものです。 内面も、外見も美しい。 そんな究極の美女をこれからも応援していきたいと思います。 次回 …
▼続きを読む

美st 掲載

美st 掲載 今月号の美STに東京皮膚科・形成外科が掲載されています。 今回はなんとビバリーヒルズの名医を僕が訪問して、 対談&アリアナリフトをしてもらうという企画です。 僕の顎の形を23歳の時の状態に戻して頂きました。 ヒアルロン酸ではなく、PCLというコラーゲンを誘導する素材も 使うのも現在の世界の流行。 とても長持ちするんです。 皆さん、今月号の美STを是非チェックしてみてくださいな。 顎の形を美しく、二重顎を改善してPCL素材で効果も長持ちする アリアナリフトに興味のある方も 東京皮膚科形成外科03‐3545‐800 …
▼続きを読む

アメリカの美容医療

アメリカの美容医療 カリフォルニアに勉強に来ています。 今回は最新の部分痩せ医療機器、body fxとスキンタイトニング機械のbodytite proの勉強会。 皆様ご存じの通り最近の僕の研究は徹底的な小顔追及と二重顎の治療。 アメリカでも加齢による輪郭の変化を治す治療は人気らしく、有意義な情報交換ができました。 とても景気が良いのが羨ましい。 お金がどれだけあっても美しくなければ意味がない、というのがこちらのセレブの常識になりつつあります。 二重顎を治す画期的な治療をこちらの先生に教えてもらったので、機器を購入することを決定。 …
▼続きを読む

2018年の美容医療

2018年の美容医療 皆様、新年明けましておめでとうございます。 年末、年始と非常に忙しくなかなかブログの更新ができませんでした。 今日本橋院で少し落ち着きましたので、2018年の美容医療の トレンドについてアップしていきたいと思います。 No Pain , No Gain が従来の美容医療の常識でしたが2018年は No Pain , But Gain が主流になっていくと思われます。 といっても痛くない美容医療には効果がないものがたくさん混ざっているのも事実。 東京皮膚科形成外科は銀座美容研究所を併設している 全国でも数少ない研 …
▼続きを読む
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ページトップへ戻る