東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科院長の本音トークのブログです。

カテゴリー: 美容辞書

シルファーム

シルファーム 高周波治療機、シルファームを導入しました。 きっかけは前回のラスベガスの学会参加。 開発者のドクターNa先生から、 シルファームによる老化細胞除去のペーパーを 紹介されたこと。 再生医療、若返りにとても興味を持っている僕ですが、 老化細胞という分裂しない細胞とは常に戦っております。 老化細胞が炎症物質を大量に出し、周囲の細胞に悪影響を 及ぼすことがわかってきたからです。 シルファームはお肌の基底膜周囲の老化細胞を減少させることが できるとのこと。 そうするとベビーコラーゲンをより多く出す、若い細胞 …
▼続きを読む

ヒアルロン酸注射のトラブル

ヒアルロン酸注射のトラブル 美容最先端ニュースです。 未熟な美容医師によるヒアルロン酸注射のトラブルが増えているそう。 産経westより。詳しくはこちらです。 注射だから安全ということはありません。 当院では、数年前からヒアルロン酸注射による失明の注意喚起を アンチエイジング外科学会等でおこなってきましたが 勉強もせず、安易にヒアルロン酸注射を行う医師が多いのも事実です。   当院では万一血管に入っても血管内を移動しにくいクレビエルや そもそも失明を起こさないPCLスレッドのG-mesh による隆鼻を最近は行なっておりますが、 ま …
▼続きを読む

レチノールピーリング

レチノールピーリング レチノイドピーリングが進化して、より赤みなどの副作用が少なくなりました。 今日は勉強会。 レチノイン酸ピーリングは18年前から行っていましたが その後8年前、ナノカプセル製剤と変ってAAクリームという名前で 当院では行っていました。 が、顔が赤くなるという副作用がありました。 今回の進化はナノカプセル化に加えて レチナール(即時効果)、レチノール(持続効果)、レチニール(遅延型効果) の3種をそれぞれバランスよく配合。 そして亜鉛とヒアルロン酸を加えてより細胞がヒアルロン酸を出すようになる ということです。 …
▼続きを読む

クールテックディファイン

クールテックディファイン 美stでも話題のクールテック。 クールテックについて詳しくはこちらです。 そのクールテックが進化。 最新機種、クールテックディファインが 東京皮膚科形成外科に入りました。   美容辞書の読者の皆様はご存知のスペインの会社の方々が 来日してくれたので早速勉強会。 最大の特徴は4箇所同時に施術できること。 首の下の脂肪を除去しつつ、同時にお腹の脂肪も除去出来るんです。 二の腕、太ももを同時に痩せさせることも可能です。 今世界的に流行の「時短美容」の最新機種と言えます。 また、クールテッ …
▼続きを読む

美st 10周年

美st 10周年 今月号は美st10周年特集号。宮沢りえさんが表紙です。 この10年の美容医療の流行についても特集されています。 Veryで「マイ皮膚科」という言葉が生まれた時から ずっと光文社さんにはお世話になっています。 美容医療は10年前はみんなに内緒でこっそりと受けるものでした。 「私何もしなくても若いわよ」みんなにはそういうけど、 本当に親しい友達にしか美容医療の体験談は言わない、 でも東京のカフェで女性が集まるとそんな話ばかり。 編集長自らが美容医療を体験して広めていくなど、 本当に美容好きばかりが集まる雑誌。 …
▼続きを読む

内面からの若返り 2

内面からの若返り 2 内面からの若返り1の続きです。
さて、人間では細胞分裂をするたびに短くなっていくテロメアですが、 自然界にはテロメア時計を巻き戻す生き物は割と多く存在します。 例えばロブスターの細胞にはテロメラーゼというテロメアを延ばす酵素があり、 テロメアが短くなるとテロメアを足してくれるとのこと。 脱皮中に亡くなってしまうことはあるらしいですが、 理論的にはロブスターの世界には老化はないということになります。 若返りの努力が要らないとはうらやましいですね。 さて、ここで本題。 近年、テロメアを延ばす可能性がある治療が生まれてきたのです。 ひと …
▼続きを読む

眼瞼下垂、目頭切開、眉毛下皮膚切除術

眼瞼下垂、目頭切開、眉毛下皮膚切除術 第1回アンチエイジング美容外科 池田塾が 東京皮膚科形成外科銀座院で行われました。 講師は僕と、銀座院院長の森川先生でした。 朝早くから全国から美容医師が集まりました。 まずは講義から。僕は二重まぶた手術の歴史と術式の選択方法についての講義。 手術は患者さまの解剖の状態によって選択するべき、 そして10年後も予測して選択するべき。 間違った術式を選ぶと10年後にこんな状態になってしまう、 という情報をみんなで共有しました。 「無知は犯罪。」 と僕は師匠の田嶋定夫教授に教わりました。 流行っているクリニック …
▼続きを読む

美容外科塾

美容外科塾 本日、美容医師向けの第1回アンチエイジング美容外科塾を行います。 本日は目頭切開術と二重まぶた手術、そして眉毛下切開術について。 どのような術式、道具を使用すると腫れが少なくなり、 より美しさを追求できて、患者満足度が上がるのか? について学会を上げて最新知見を語り合いたいと思います。 皆さま、よろしくお願いします。 詳しくはこちらです。   …
▼続きを読む

美ST掲載

美ST掲載 今月号の美STに東京皮膚科・形成外科が掲載されています。 すぐ痩せて2度と太らない私に! なんとも魅力的なお題。 皆さんも是非買ってみて下さいね。 さて、我々は昨年ヒットしたクールテックについての取材。 皮膚を温存しながら脂肪のみ凍らせて部分痩せ、という医療機器は 昔からあったのですが、強く吸引するために皮膚が伸びてしまう、 という欠点があったためにあまり人気はありませんでした。 クールテックは軽く吸引するだけで脂肪を凍らすことが 出来るためにスキンタイトニングができることが最大の特徴。 2ヶ月間かけて …
▼続きを読む

肌再生医療

肌再生医療 昨日、肌再生医療を行いました。 肌再生医療とは若い時に繊維芽細胞というお肌のコラーゲンを 産生する細胞を培養して大量に増やしてから冷凍保存しておき、 年を取ってから注射で肌細胞に再移植するという 再生医療です。 僕自身は数年前に採取して冷凍保存した繊維芽細胞があるので 年に1回くらい、老化したかな?という部分の皮膚に 細胞補充をしています。   今回は額の部分と目のクマの部分。   お肌の細胞は紫外線に当たる場所と良く動かす場所の老化が進むことが わかってきました。 …
▼続きを読む
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ページトップへ戻る