東京皮膚科・形成外科TOP > Dr. hideyoshi blog TOP > 切らない眼瞼下垂手術

東京皮膚科・形成外科 形成外科専門医 吉澤秀和

Dr. hideyoshi blog

カテゴリー: 切らない眼瞼下垂手術

瞼の手術は奥が深い⑫

瞼の手術は奥が深い⑫ 元来二重の方と二重を手術で作る際の差とははなんでしょうか?     メイク映えするように二重幅を広くしたい方も落ち着いてきた印象があります。 自然なラインでとご希望する方が多くなってきたと思います。   通常、重瞼術や眼瞼下垂手術(挙筋前転法)をする際に二重のラインを作るために『重瞼固定』というのがあります。 ラインの消失がないようにするために睫毛側の瞼板前組織を除去して癒着させることで行う方法が昔から行われている方法ですが、閉瞼(目を閉じた)時にも食い込みや段差が目立つため、手術した事がバレバレです。。 &nbs …

瞼の手術は奥が深い⑪

瞼の手術は奥が深い⑪ 今日は秋晴れで気持ちがいい日差しですね。 こんな日は日光を思いっきり浴びたいですが、クリニック内に籠りっきりで残念。   さて、今回も瞼の手術についての投稿です。 瞼の手術は奥が深い①、⑤、⑥の症例のように、上眼瞼が重たい症例です。   術前(正面視・閉瞼時・上方視)   術前の写真の通り、瞼の腫れぼったさが目立ち、重たそうです。眼窩脂肪の減量が必須の症例です。 術前デザイン ご希望は、控えめな切開ラインでとのご希望でしたので、8mmの切開ラインとしています。その際に余剰皮膚は左右ともに3mm程度切除も …

瞼の手術は奥が深い⑩

瞼の手術は奥が深い⑩ ここ1週間で急に秋というか冬を感じる季節になってきましたね。 急激な気温変化で体調を崩さないようにして下さいませ。 自分はNMNサプリを内服してから、寝つきや寝起きが良くなりましたよ(笑)   今回は、眉下切開の長期経過の傷跡の症例です。 1年6ヵ月前に眉下切開とホリと鼻筋にGメッシュを2本ずつ挿入しています。   眉下切開と眉間・鼻筋にGメッシュ瞼の腫れぼったさが無くなり、鼻筋もスッとなってますね。   傷跡はメイクしていますが、ほぼわかりません。     最近 …

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ページトップへ戻る

ページのトップへ戻る