東京皮膚科・形成外科TOP > Dr. hideyoshi blog

東京皮膚科・形成外科 形成外科専門医 吉澤秀和

Dr. hideyoshi blog

2006年順天堂大学卒業、同年より附属病院で初期研修後に、同大学の救急災害医学講座で3次救急医療を経験した後に
2009年より形成外科に入局する。
2014年に形成外科専門医を取得、2016年から東京皮膚科・形成外科に非常勤として加わる。
 
関連病院の部長職や附属病院の医局長を経て2019年より池田総院長のエイジングケアや
美に対する姿勢や手術に感銘を受け常勤として加わる。

目の下のふくらみ・たるみ諦めていませんか?⑧ -facial antiaging! (手術の詳細解説編;閲覧注意!!)-

 
目の下のふくらみ・たるみ諦めていませんか?⑧ -facial antiaging! (手術の詳細解説編;閲覧注意!!)- 急に気温が下がり始めてきましたね。秋を感じるより冬を感じ始めたのは私だけでしょうか(苦笑)。体調管理には十分に気を付けて下さいね!   今回も、皆さんが気にされている『目の下のクマ』についての投稿です。 8回目になりますが、今回はクリニックのスタッフへの手術だったので、手術中なども撮影しながら行う機会がありました。   ですので、『手術をしたいんだけど、どんな手術かよくわからない、怖いなあ』などと思っている方もいるかと思いますので、手術の流れについて詳しく写真なども載せながら(苦手な方は閲覧をご遠慮下さいね)イメージが湧きやすい様に書いてみよ …

存在感のない鼻を目指して-切開での鼻翼縮小編①-

 
存在感のない鼻を目指して-切開での鼻翼縮小編①- 今回は、鼻についての投稿です。 顔の中心に位置していますが、団子鼻の様に大きければ目立ってしまいますし、逆に短鼻の様に短く小さくても目立ってしまいます。   つまり鼻は顔のパーツの中で『目立たない存在になる』ことが重要なポイントではないでしょうか?   今回の症例は、30代の男性です。ご覧の通り鼻尖部の皮膚が厚く軟部組織も厚く、鼻翼が横に広がっていて鼻に存在感があります。 実は鼻という組織は年齢と共に支持されている土台の鼻を構成する上顎骨前頭突起と鼻骨でつくられる梨状孔が拡大してくるため、ほうれい線が顕著になり始め、鼻が …

男性必見!!男性も若々しさが必要な時代になってきました。-facial antiaging!!③-

 
男性必見!!男性も若々しさが必要な時代になってきました。-facial antiaging!!③- ラグビーワールドカップでの日本の躍進をニュースでしか見れないので残念ですが、日本人として誇らしいです。私もアラフォー男子として負けていられないですね(笑)。   雑誌の『NINE』で特集を組んで頂いた時のモニター様の経過と共に、30代の男性のグラマラス手術も行いましたので症例を報告したいと思います。   毎日、仕事に遊びに忙しい30~40代のビジネスマンの方々に是非見て頂きたい投稿です。 最近では仕事上でも見た目はとても重要な要素の1つではないでしょうか?   スキンケアはだいぶ男性にも浸透してきている印象はありますが、 …

目の下のふくらみ・たるみ諦めていませんか?⑦ -facial antiaging! –

 
目の下のふくらみ・たるみ諦めていませんか?⑦ -facial antiaging! – 『目の下のふくらみ・たるみ諦めていませんか?-facial antiaging!-』についてblogでシリーズとして書き始めてから7本目になりました。   患者様にも好評で、「ブログが分かりやすかったです」との声を頂けて書き続けて良かったと思います。各患者様に程度や状態が異なりますので、一人一人にベストな治療を提供できればと思っています。   Lower Eyelid Fat Bulging Sung. Med Laser 2017;6(2):58-66 より引用 今回は、60歳以上の方で、重症に分類される患者様の治療経過になります。 …

第10回記念JAAS東京Live Forum

 
第10回記念JAAS東京Live Forum 先週末の5日、6日に、JAAS(日本アンチエイジング外科)学会に参加してきました。今回は赤坂の会議ビルで講演を、午後のLive Surgeryは、東京美容外科赤坂院で開催されました。     今回はJSAPSの学会発表もありましたので、学会weekでした。     講義の内容もさることながら、Live Sugeryの内容もバッカルファット除去、鼻尖形成、膣ヒアルロン酸注入、眉下切開+アートメーク、豊胸と多種多様な手術内容でとても勉強になる2日間でした!!   常に自分の知識はup …

目元を華やかに!!-黒目整形で眼ヂカラup!!②-

 
目元を華やかに!!-黒目整形で眼ヂカラup!!②- 10月に入り今年もあと残り3ヶ月を切りました(汗)。まだまだ、暑い日が続いていますが、体調管理は大丈夫でしょうか?   『目元を華やかに!!-黒目整形で眼ヂカラup!!-』で提示した患者さまが3ヶ月の経過で再診して頂きました。   では、まず症例の振り返りをしてみましょう。   20代、男性です。5~6年前に埋没をしたことがあるとのことでした。 イケメン君ですが、眼ヂカラはなく少し眠たそうな印象です、左眼の方が開いてますが、三重になっています。 希望ははっきりとした平行型の二重でしたので、開瞼機能を強化した後に希望 …

額のアンチエイジング-facial antiaging②-

 
額のアンチエイジング-facial antiaging②- 日本代表が2連勝と、ラグビーワールドカップが盛り上がっていますね!!   on timeでは、仕事で全く見れず、、、ちょっと残念ですね(涙)   ダウンタイムの少ないお肌のアンチエイジング治療として、当院で人気の『ベビーコラーゲンブースター』について再度投稿します。 詳しくは、『額のアンチエイジング-facial antiaging①-』、を是非参照してみて下さい。   この治療の人気のポイントは、傷は針穴のみ(ニキビの面圧治療をした事ある方はわかりやすいかと思います)であり、腫れが少なく、直後から即時効果の実感を感じら …

Facetite・accutite-マイコーりょうさんのアンチエイジング!!編-

 
Facetite・accutite-マイコーりょうさんのアンチエイジング!!編- お陰様で、フェイスタイトのお問い合わせが増えてきました!! 詳しくは、『日本初導入の小顔マシン『fecetite』の登場です!!』、『フェイスタイトの講演@第107回美容外科学会』をごらん下さいませ。     続々と喜びのお言葉を頂いております。 とても良好な結果を出しますが、多少のdowntimeを要します。 特に脂肪の多い方は腫れが強くでます…(汗)。 今回は、世界のマイコーりょうさんが緊急来日!! まだまだお若いのですが、法令線とマリオネットラインが多少でてきていますので、蝋人形のMJのような若さを求めてフェイスタ …

新しい再生治療での育毛治療の可能性 -autologous cytokine rich serum-

 
新しい再生治療での育毛治療の可能性 -autologous cytokine rich serum- あっという間に8月が終わってしまいましたね。 夏は満喫できましたでしょうか?   今回は、ぞくぞくと新しい治療法が増えてきていますが、 8月に開催された自費研フェス2019で報告した 育毛治療に新しい治療法についてです。   2か月でこの効果!!   その名も『Autologous Cytokine Rich Serum(自己血サイトカインリッチ血清)』で、ACRSと頭文字をとって呼びます。 PRP治療と同様に血小板からの成長因子やサイトカインを用いた治療法なのですが、大きく違うのは ①PRP …

PCLスレッドで彫刻のように立体的なラインを-facial sculpturing-

 
PCLスレッドで彫刻のように立体的なラインを-facial sculpturing- 8月もあと残りわずかですね。 夏活をする前に秋になってしまいそうです(涙)。   今回は、以前にも一度書いたGメッシュやGコグについて書きたいと思います。 詳しくは、『PCLスレッドで隆鼻術、鼻中隔延長術』を参照して下さい。   症例を提示します。36歳女性です。 鼻根部が低く、やや幼い印象に見えます。 日本人をはじめとする東アジア人はもともと、欧米人に比べて顔の骨格の立体感がすくないため、プロテーゼなどで組織を補う治療が行われます。   『顔のアンチエイジング-facial antiaging-瓢箪( …

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ページトップへ戻る

ページのトップへ戻る