東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科院長の本音トークのブログです。

2012 . 7 . 4

体にいい食べ物ベスト10

さて、体に良い食べ物ベスト20の続き。

いよいよ世界で最も良い食事ベスト10の発表です!

 

tomatoes

tomatoes

第10位 トマト。

トマトは最近日本でもダイエットにも効くと大ブームになりました。

トマトに含まれているリコピンは熱にも強いため、加工食品でも大丈夫。

最近のトマトの情報はこちら。

トマトはジュースやケチャップにして加工するほど

リコピンが濃縮される傾向にあるため、

加工食品ほどダイエット効果が高くなります。

ただサプリメントと一緒で、会社選びには慎重になった方が良さそう。

 

 

cherry

cherry

第9位 サクランボ。

サクランボは甘くておいしいにもかかわらず、

ビタミンA,C,鉄とカルシウムを含んでいます。

食べたりチェリージュースを飲むことにより、

心臓病や疲れたときのリカバリーに良いと最近の文献で書かれています。

 

 

spinash

spinash

第8位 ほうれん草。

ほうれん草はポパイの食べ物として、ヘルシーフードとして

昔から有名ですね。

 

たくさんの抗酸化物質を含んでいます。

カルシウムの多さはミルクに、

鉄の多さはお肉に匹敵するほどです。

積極的に取りたい食べ物ですね。

 

apple

apple

第7位。 リンゴ。

リンゴも美容食として有名です。

ペクチンを多く含み、

その水溶性繊維質がコレステロールを下げてくれます。

リンゴの皮に含まれるウルソール酸が

ダイエットに有効と最近報告されました。

 

 

orange

orange

 

第6位 オレンジ。

オレンジはビタミンC、ビタミンB9、繊維質、

そして抗酸化物質を多く含みます。

それにしてもベスト10の上位にフルーツが多いのにはびっくり。

僕もこれからはお野菜だけでなくフルーツも多く食べるようにします。

 

raspberries

raspberries

第5位 ラズベリー

ラズベリーを食べる習慣はあまり日本にはないのですが、

ビタミンC、抗酸化物質、フィトケミカルを多く含みます。

最近、加齢による精神の落ち込みにも効果があると報告され、

心臓病、抗がん作用にも注目されているそう。

 

almonds

almonds

 

第4位 アーモンド

アーモンドは繊維質をタンパク質を豊富に含みます。

抗酸化物質、ビタミン、ミネラルも多いのでヘルシーフードとして有名です。

ただ、スナック菓子としてのアーモンドはポテトと同じく

ハイカロリーなので注意した方が良いとのこと。

心臓病や血圧を下げる効果が高いとのこと。

 

 

さて、次回はいよいよ世界で最も体に良い食べ物ベスト3です。

意外なものがベスト3入りしましたよ。

ベスト3はこちらです。

 

また、良い食事や運動を行った結果としてあなた自身の体が健康かどうかは

ホルモンバランス結果を行うことにより、チェックできます。

詳しくはこちら

または

東京皮膚科形成外科銀座院

03-3545-8000

に連絡をして下さい。

 

▲体にいい食べ物ベスト10トップへ戻る

カテゴリー: ダイエット, 美容最先端ニュース, 美容辞書, 銀座池田式ダイエット   パーマリンク

関連する施術

 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 DUPLEX GINZA TOWER 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲体にいい食べ物ベスト10トップへ戻る