東京皮膚科・形成外科TOP > 本音美容辞書【院長ブログ】

東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科総院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科総院長の本音トークのブログです。

2019 . 8 . 20 Yoshio Ikeda

GLP1 ダイエット

GLP1 ダイエット 新しいダイエットメニューを始めました。 内臓脂肪を減少させる世界初の機械、redustim に加えて 注射によるダイエット、GLP1 ダイエットです。 美容内科チームの青木晃先生が始めます。 ダイエットは低糖質ダイエットが流行していました。   ところが低糖質ダイエットは数ヶ月で簡単に痩せることはわかっているのですが、 数年レベルで経過を追うと比較的リバウンドしやすいことと、 過度な低糖質は細胞老化を促進させることがわかってきました。 すなわち健康面では良くないということ。 詳しくはこちらです。 糖質を …
2019 . 8 . 19 Yoshio Ikeda

美st 10周年

美st 10周年 今月号は美st10周年特集号。宮沢りえさんが表紙です。 この10年の美容医療の流行についても特集されています。 Veryで「マイ皮膚科」という言葉が生まれた時から ずっと光文社さんにはお世話になっています。 美容医療は10年前はみんなに内緒でこっそりと受けるものでした。 「私何もしなくても若いわよ」みんなにはそういうけど、 本当に親しい友達にしか美容医療の体験談は言わない、 でも東京のカフェで女性が集まるとそんな話ばかり。 編集長自らが美容医療を体験して広めていくなど、 本当に美容好きばかりが集まる雑誌。 …
2019 . 8 . 1 Yoshio Ikeda

未来の美容医療

未来の美容医療 来週自費研という会でレデュスティムという 世界初の内蔵脂肪を減らす医療機器について発表します。 自費研フェスについて詳しくはこちらです。 内蔵脂肪を減らすと、血圧も下がり、脂肪肝も改善して 肝機能も良くなる。 痩せるけど体にも良い医療。本当に理想的。 ナチュラルに食欲を低下させる内科のGLP-1注射との併用をすると もっと痩せることができます。 こちらにつき詳しくは内科部長の青木晃先生の外来を受診してください。 最近の僕のお気に入り治療は気持ちよくレデュスティムで内臓脂肪を減少させながら お顔と手背のピーリング …
2019 . 7 . 31 Yoshio Ikeda

イケメン好き

イケメン好き 年のせいか?最近若いイケメンが好きです。 顔もこだわりますが、性格も育てるというか。 そういうわけでNINE contimueというイケメン雑誌で イケメンプロデュースのお手伝いをしております。 今月号は黒目整形とベビーコラーゲンブースターによる 目の周りを元気に見せる美容と、 脇の汗を抑えるミラドライについて。 傷跡も残さずにただただコンプレックスを解消できる時代。 良い時代になったものです。 皆さま、今月号のNINE、是非チェックして下さいな。     …
2019 . 7 . 26 Yoshio Ikeda

アメリカの美容医療

アメリカの美容医療 先日、おやすみを頂いてラスベガスの学会に参加してきました。 アメリカは今景気が良いため、美容医療を格段に進んでいっていました。 アメリカで流行中の最新の美容医療をお知らせしますね。 僕が今回行った学会はAESTHETIC SHOW。 ラスベガスで毎年行われている、美容医療の最新の医療機器の レクチャーを中心に行われている学会です。 会場はウィン ホテル。 とっても豪華なホテルの中で行われていました。 今アメリカではスキンタイトニングとPRPが流行中。 そして新たなる流行として痛くない、腫れない美容医療。 …
2019 . 7 . 25 Yoshio Ikeda

片山さつき大臣、グラビアデビュー

片山さつき大臣、グラビアデビュー Dr.池田のプロフェッショナル対談。 雑誌財界で人気のコーナーですが、この企画で対談をさせていただいた 片山さつき大臣が、なんと今週号のFlashにグラビアデビューいたしました。 最近テレビでお見かけすることも多くなりました。 内閣府特命担当大臣人生として、 地方創生や、人生100年時代のアクティブエイジングにも尽力されていて 公私共々色々と教えて頂いております。 今月号のFlash、皆さま是非チェックして下さいな。 片山さつき大臣の今後のご活躍、僕もとても楽しみにしています。 皆様も是非応援してあげて下さいな。 …
2019 . 7 . 24 Yoshio Ikeda

シャネル注射

シャネル注射 昨日のビューティー有吉で「シャネル注射」という 注射が出たそうで、問い合わせ多数。 フランス製の注射なので韓国ではそう言われ出したそう。 韓国ではイタリア製のヒアルロン酸をフェラーリ注射というそう。 ネーミングセンスというか、ブランド好きですね笑 シャネル注射、日本ではフィオルガ水光注射といって 当院でも人気です。 まあ、当院ではベビーコラーゲンブースターの方がより効果が高く、 そちらがおススメなのですが、 お値段面からこちらを定期的に注射する人も。 ただニキビもできにくくなるようですね。 フィオ …
2019 . 7 . 23 Yoshio Ikeda

トラブルの少ない眼瞼下垂手術

トラブルの少ない眼瞼下垂手術 週末、京都大学形成外科に発表に行きました。 トラブルの少ない眼瞼下垂手術の発表です。 僕が眼瞼下垂手術を専門にしようと思ったのは研修医の時。 美容外科の重鎮に、「眼瞼下垂手術は美容外科でしてはいけない」 と言われたのがきっかけです。 その理由は当時の眼瞼下垂手術は結果が良くないので、 美容外科で行うとトラブルになるから。 ただ、形成外科医としては、保険でできるとはいえ手術をしなくてはなりません。 結果が良い手術はないのか? その手術を探す為に日本中、世界中の名医を訪問して 色々な眼瞼下垂手術を教えていただきまし …
2019 . 7 . 20 Yoshio Ikeda

京都大学形成外科集談会

京都大学形成外科集談会 本日、京都大学形成外科集談会で発表します。 お題は「トラブルの少ない眼瞼下垂手術」です。 僕が眼瞼下垂手術を専門にしようと決めたのは研修医の時。 「眼瞼下垂手術は美容外科でしてはいけない」 と美容外科研修で言われた時でした。 こんな名門の美容外科医院でも眼瞼下垂手術は難しい。 でも病気とはいえ、眼瞼下垂手術をしなければいけないジレンマ。 当時は眼瞼下垂手術は眼科、形成外科、美容外科の境界領域。 美しさも含めて勉強するのはとても難しい領域でした。 そのあと日本中、世界中の名医を訪ねて 眼瞼下垂手術の勉強をしていきました。 …
2019 . 7 . 19 Yoshio Ikeda

内面からの若返り 3

内面からの若返り 3 内面からの若返り2の続きです。 そしてもう一つ。 ヒトテロメラーゼを活性化させてテロメア年齢を延ばす治療です。 大きくTAMという内服によるものと ヒト幹細胞培養上清液点滴によるものがあります。 ヒトテロメラーゼを延ばすTAMの内服は月10万円ほど。 少し効果を感じにくいというのが欠点かもしれません。 (僕は若い?のであくまでも私見で、個人差はあるとは思います) アメリカではサプリとして大ヒットしているそうです。 幹細胞培養上清液点滴についてはベビーペプチド研究をずっと行ってきた 僕の経験上ですが、もとの幹細胞が若けれ …
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ページトップへ戻る