東京皮膚科・形成外科TOP > 本音美容辞書【院長ブログ】

東京皮膚科・形成外科 池田総院長ブログ

本音美容辞書

「本音美容辞書」 東京皮膚科・形成外科総院長ブログです。毎日最先端美容情報を発信。美容のプロの方も必見のブログです。「読むだけで美しくなるブログ」を目指します。東京皮膚科・形成外科総院長の本音トークのブログです。

2018 . 4 . 29 Yoshio Ikeda

Nine continue 掲載

Nine continue 掲載 昨日創刊のNine continue というセレブ雑誌に東京皮膚科形成外科が掲載されています。 今世界のセレブの流行は小顔。 年齢とともに顔は大きくなっていくため、顔を小さくするのがビバリーヒルズでは人気なんです。 Nine continueは今話題の旬メンばかり集めた、セレブのライフスタイルを勉強できる雑誌。 たくさんのイケメンのモデルさんが登場するので、美容辞書読者の皆さんも是非チェックしてみて下さいな✨ 詳しくはこちらです。   …
2018 . 4 . 28 Yoshio Ikeda

黒目整形

黒目整形 さて、以前G-liftの手術を受けた青木晃先生。 今回は少し目の開きが悪くなってきたとのことで黒目整形の手術も受けることになりました。 <黒目整形 詳細> 年齢とともに目の開きが悪くなると眼球は上をむき、三白眼という状態になってきます。 黒目整形をおこなうと眼球が下をむいてくるために黒目がちになります。 <黒目整形 治療内容> 目の裏側から挙筋短縮をおこなったところ。この時点で目を開けてもらい、二重のラインを決めていきます。 最近は手術中に鏡を見てもらいながら自分で 希望のラインを決めてもらうようになりました。 …
2018 . 4 . 26 Yoshio Ikeda

韓国美容外科学会

韓国美容外科学会 AFASという韓国最大級の美容外科の学会に講演に行ってきました。 昨年は北朝鮮のミサイル問題で行けませんでしたが、 今年は滞在中に核開発をやめるという嬉しいニュースが。 医学の力は戦争よりも美容やアンチエイジングに 使う方がみんなハッピーですよね。 中国から韓国への旅もまだ規制があるようでしたが それでもこれだけの数の先生方が。 来年はもっと増えるということです。 JAASの理事もして頂いている眼瞼下垂手術の権威、 愛知医科大学教授の柿崎先生も講演をされました。 昔からずっと僕の治療を 評価して頂いている …
2018 . 4 . 24 Yoshio Ikeda

美st 掲載

美st 掲載 今月号の美STに東京皮膚科・形成外科が掲載されています。 今回はなんとビバリーヒルズの名医を僕が訪問して、 対談&アリアナリフトをしてもらうという企画です。 僕の顎の形を23歳の時の状態に戻して頂きました。 ヒアルロン酸ではなく、PCLというコラーゲンを誘導する素材も 使うのも現在の世界の流行。 とても長持ちするんです。 皆さん、今月号の美STを是非チェックしてみてくださいな。 顎の形を美しく、二重顎を改善してPCL素材で効果も長持ちする アリアナリフトに興味のある方も 東京皮膚科形成外科03‐3545‐800 …
2018 . 3 . 25 Yoshio Ikeda

アメリカの美容医療

アメリカの美容医療 カリフォルニアに勉強に来ています。 今回は最新の部分痩せ医療機器、body fxとスキンタイトニング機械のbodytite proの勉強会。 皆様ご存じの通り最近の僕の研究は徹底的な小顔追及と二重顎の治療。 アメリカでも加齢による輪郭の変化を治す治療は人気らしく、有意義な情報交換ができました。 とても景気が良いのが羨ましい。 お金がどれだけあっても美しくなければ意味がない、というのがこちらのセレブの常識になりつつあります。 二重顎を治す画期的な治療をこちらの先生に教えてもらったので、機器を購入することを決定。 …
2018 . 3 . 7 Yoshio Ikeda

眼瞼下垂がよくわかる本

眼瞼下垂がよくわかる本 愛知医科大学病院の教授で 日本アンチエイジング外科学会の理事を していただいている柿崎裕彦教授が 眼瞼下垂の本を出版されました。 勉強させて頂こうと思います。 患者さま向けの本なので皆様も是非どうぞ。   …
2018 . 2 . 21 Yoshio Ikeda

フラクトラ

フラクトラ   形成外科認定医の原田先生の症例です。綺麗なお鼻になりました。 そして原田先生は 僕の主治医でもあります。 全身麻酔下のフラクトラ4日目。 顎下に注目。 順調に小顔になっていっています。 ついにスマホ顔(二重顎)を 克服できる時代が来たのかも。 コンピューターでの計測の結果、右の白い部分のみで約10ccのボリューム現象! ダウンタイムはありますが、手術でボリューム現象は難しいのでよい治療だと思います。 小顔を追及すると落ちる組織がないので将来的に引き上げの手術がいらなくなります。 …
2018 . 2 . 19 Yoshio Ikeda

ルメッカ

ルメッカ 今月号の美STに東京皮膚科・形成外科のルメッカが掲載されています。   楽しいダイエットじゃなきゃ、やせない! これは僕も同感ですね。読もうと思います。   なんと当院が日本で初導入したルメッカが、 読者が今後も続けたい医療の第2位に選ばれました! 1位のマッサージピールも3位の注入治療も おこなってはいるのですが、自分が選んできた治療器が 人気治療の第2位になったのは感無量。。 皆様、是非今月号の美STをチェックしてみてくださいね。 僕自身は手術やレーザーなどを駆使して徹底的に美しく …
2018 . 2 . 5 Yoshio Ikeda

ダイヤモンドリフト

ダイヤモンドリフト 先日韓国からchoi先生が東京皮膚科形成外科にお越しになり、 「ダイヤモンドリフト」という二重顎解消のスレッドリフトを 教えて頂きました。 このような形で首の下にダイヤモンド型(?笑) にスレッドを埋め込みます。 細かくデザインをこだわるchoi先生。 この治療は入れてから3か月後に再度行うと満足度が高いそう。 施術はテレビ出演で有名になった白石先生が行いました。 二重顎はスマホブームのため、スマホ顔とも言われ、日本でも韓国でも増えています。 脂肪によるもの、広頚筋によるもの、皮膚の緩みによるものなど …
2018 . 1 . 29 Yoshio Ikeda

韓国で美容整形に失敗する人が増加。日本が駆け込み寺に

韓国で美容整形に失敗する人が増加。日本が駆け込み寺に 美容最先端ニュースです。 中国人の患者様に日本の美容医療が人気とのこと。 レコードチャイナより。 詳しくはこちらです。 日本では美容外科医になるためには約10年の修業が必要 と記事ではされていますが、 これは僕や森川先生のように国際美容外科学会会員のお話です。 経験が浅いのに院長をしているクリニックは日本にもたくさんあります。
美容医療にはセンスも必要なので、経歴がすべてとも思いませんが 医師選びは慎重にしてくださいね。 最近修正手術が増えてきていますし、 失敗の修正は本当に大変なんです。 …
 

24時間受付中
診察、手術、お支払いなどの質問もOK

メール相談
東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
駅からのアクセス
  • 銀座駅 A13番出口 松屋デパート(日比谷線、銀座線、丸の内線)より徒歩3分
  • 東銀座駅 A8番出口 ファミリーマート前  (浅草線)より徒歩1分
  • 銀座一丁目駅 9番出口 メルサ銀座  (有楽町線)より徒歩2分
  • 銀座一丁目駅 10番・11番 出口 (有楽町線) より徒歩2分
    >>クリニックまでの行き方はこちら

▲ページトップへ戻る